C-CORE セラミックスコア

首頁 / 会社製品 / C-CORE セラミックスコア

精密鋳造業務において、空洞や穴ができている鋳物を発見することがあります。従来は水溶性の蝋を使用して解決していましたが、鋳物のデザインが日に日に複雑化する今日、内部設計が複雑な鋳物もよく見かけるようになり、水溶性の蝋で解決できない場合もあります。また浸したりする過程において、特別な技巧を用いても満足するものが得られない、また浸すことすらできない場合にできる唯一の方法が、セラミックスコアの使用です。

精密鋳造セラミックスコア製品の分類
  • 酸化アルミニウム系
  • 炭素ケイ素系
  • 酸化ジルコニウム系
  • 酸化ケイ素系
セラミックスコアは特殊な鋳物に使用できるほか、一般的な水溶性の蝋の部分に使用することができます。完全に代替することができるその理由を以下で説明します
  • 水溶性蝋の鋳型価格とセラミックスコア鋳型の価格はほとんど差がありません
  • 蝋を塗る前にセラミックコアのサイズを点検、測量することができます
  • 蝋を塗った後、セラミックスコアの完全性をエックス線で確認することができます
  • 水溶性蝋の除去手順を削減できます
  • セラミックスコアは他の浸液材料より容易に除去できます
  • セラミックスコアはそれぞれ異なる鋳物に対応した特別設計で製作できます
セラミックスコアを使用する際、いくつかの要素についてセラミックスコアを選択することが適切であるかを考えなければなりません。また同時にこれらの要素が使用効果を決定することにもなります
  • 美しく滑らかな表面の達成
  • 蝋抜きに耐えうる十分な強度
  • 鋳造との金属反応がない
  • 鋳造後の侵食
  • 正確なサイズと形状
  • 浸す際に特別な技巧が不必要
  • 良好な膨張、収縮性質
  • 需要に応じての生産が可能
セラミックスコアを使用することによる長所
  • 製品不良率の低下
  • 保管、管理が容易
  • 浸す時間の短縮
  • コスト、人件費の節約

製品 3D 図